光秀 天海 説。 南光坊天海の正体は明智光秀である7つの根拠

説 光秀 天海 説 光秀 天海

😋 いずれも、光秀(=天海)が関与したものではないのだ。 なんと徳川家に仕えた僧侶・天海だと言われているのです。

16
説 光秀 天海 説 光秀 天海

👆 ドラマ終了後の長谷川博己さん挨拶動画に、天海説をにおわせるコメントがある 麒麟がくるのNHKのスペシャルサイトに、があります。

説 光秀 天海 説 光秀 天海

👇 一体どんな出会いのシチュエーションで徳川家康と天海僧正がタッグを組む事になったのかは、残念ながら計り知れないのですが、その改名時以降から2人の交流が始まったとか。 いたずらっ子がニヤッと笑うような、 やんちゃな表情をしているんです。

18
説 光秀 天海 説 光秀 天海

🤙 進士氏は鎌倉幕府の頃より続く名門であり室町幕府の諸作法を伝える包丁式で有名な進士流の一族である。 その他にも根拠となるものが… 「慈眼」つながり 天海僧正はその死後、「諡号(しごう)」を慈眼大師と付けられ、日光の慈眼堂に祀られています。

1
説 光秀 天海 説 光秀 天海

👇 天海の廟所の場所 複数ある天海の墓所の一つは、恵日院という寺院内にある慈眼堂です。 光秀はその後、僧の天海と名を変え、江戸幕府を開く徳川家康の側近として仕え、重用されたという俗説だ。

説 光秀 天海 説 光秀 天海

🤗 理由は簡単です。

9
説 光秀 天海 説 光秀 天海

☣ 家光までの3代の将軍に仕えて、死去した時の年齢は推定107歳! 怪僧と呼ばれるのも当然かも……。

12
説 光秀 天海 説 光秀 天海

🤑 さて、この恵日院がどこにあるかというと、なんと、滋賀県大津市坂本なのです。

1
説 光秀 天海 説 光秀 天海

🐝 『百目鬼の謎 「目」のつく地名の古代史』藤井耕一郎 著 日本の古代史を「地名」という鍵を用いて解明 「魏志倭人伝」に報告される邪馬台国の女王・卑弥呼の名はだれもが知っている。 そして107歳という驚異的な長寿の末に亡くなったというのです。 徳川家の家紋は葵であるが、東照宮にある像に明智家の家紋である桔梗が使用されている。

5