コンセント 増設 diy。 DIYで有線LANを増設しよう(コンセント拡張編)

増設 diy コンセント 増設 diy コンセント

🤐 テスターを当てるときだけブレーカーを入れました。 くれぐれもやカッターの刃を入れ過ぎて心線導体に傷付けないようにしてくださいね。 「引き回し鋸」というのが便利かと思います。

増設 diy コンセント 増設 diy コンセント

💕 最後の確認作業は、を入れ、扇風機やドライヤーを入り切りしてみて動作がよければ終了です。 一つ言えるのは靴は必須です。 お好みの場所にコンセントを増設してみましょう。

15
増設 diy コンセント 増設 diy コンセント

☏ 接続方法はケーブルを挿し込むだけですので、「ねじ締めは?」と不安に思ってもぐっと堪えて作業を見守ってあげて下さい。 こんな感じです。 ボックスを固定する 開いた穴にボックスを奥まで入れ、対角の角にあるネジを締めていくとボックスが壁に固定される仕組みになっています。

10
増設 diy コンセント 増設 diy コンセント

🤑 位置関係を纏めると上の図の様になります。 スイッチの部分をコンセントに変更 もともとスイッチが取り付けられている部分をコンセントに変更したいと考えることもあるでしょう。

8
増設 diy コンセント 増設 diy コンセント

👌 0mmは35Aです。 今回用意した 標準プレートは2口用ですので、真ん中にあるスイッチを上へ移動し、埋込コンセントを下へ固定し、真ん中を空スペースとします。 その後、3極コネクタを取り付け、電源を分岐します。

19
増設 diy コンセント 増設 diy コンセント

😁 新しい場所にコンセントを増設 「ほしいところにコンセントがない」となると、不便さを感じる方も多いかもしれません。 壁を切るにあたりコンセントを外すとこんな感じでしっかりとLANケーブルが配線されています。 後付け用のボックスの場合、穴の大きさが ピッタリである必要があるので、綺麗に開けなくてはなりません。

6
増設 diy コンセント 増設 diy コンセント

😔 スイッチとコンセントを外す まずカバーを外しますが、小さな爪で引っ掛かっているだけなので指の爪を掛けて引っ張れば、写真の位置から外れます。 そこで、まずはそもそもなぜアース線の工事をおこなう必要があるのかについてご説明します。 せっかくコンセントを設けても、テーブルから遠いと延長コードを使うことになるので位置にも配慮してください」 【キッチン】 目安は6個ですが、食器洗浄乾燥機や電子レンジなど消費電力の多い家電製品には専用コンセントを配しましょう。

19